経営相談・経営戦略策定

その経営戦略で大丈夫ですか?中小企業の戦略・計画策定の身近な経営相談窓口です

収益構造、財務改善をしたければ、経営戦略とその実行管理が必要です

戦略は大丈夫ですか?経営計画の実行、従業員参画によるビジョンの実現、資金繰りの安定、売上・収益は実際に向上しているかなど、経営相談してください

円高是正、株価の回復など明るい兆しも見え始めてきましたが、中小企業にとっては、金融円滑化法の終了や、エネルギーコストの向上、控えている消費増税、人件費の向上など様々な課題もあります。目先の資金繰りだけでなく、本当に考えないといけないことは、本業での収益力の向上です。
そのために、何が必要なのか?それは「経営戦略」とその「経営戦略の実行」なのです。小さな会社の経営のご支援をする中で見えてきた、とても大切で、とても基本的な真実です。
目指すべき方向を定め、そこに向かって行動をする。
それができるようになれば、「収益構造・財務構造の改善」も「資金繰りの安定化」も「人材の成長も」実現に近づくことができるのです。

売上・利益の向上のためできることから始めましょう

中小企業・零細企業・個人事業の経営者様の経営相談・無料経営診断のお申込みフォーム遠方の中小企業の経営課題もWEBのビデオ通話を活用して相談承ります経営戦略策定と実行をまずは自社でやってみたい経営者様には、無料の小冊子を進呈いたします自社の現状を確認したい経営者様はまずは経営の自己診断をしてみましょう

CONSULTING OFFICE 3Sでは、小さな会社でも活用していただきやすいように、さまざまな形で経営のご支援をいたしております。直接貴社にお伺いして、課題解決を行う経営相談、遠方であったり時間にとらわれず相談したい場合は、WEBのビデオ通話などを活用した相談も承っております。まずはご自身で現状把握や、経営力向上の取り組みを行ってみたい場合は、「経営戦略策定の小冊子無料進呈」や「経営自己診断」などをご活用していただいております。

収益構造・財務構造改善のご支援

経営戦略の策定を行うことから始めましょう

中小企業・零細企業の経営が良くなるというのはどういうことでしょうか?
それは、経営における「収益構造」と「財務構造」が改善するということなのです。
CONSULTING OFFICE 3Sでは、収益構造・財務構造の改善を実現するための戦略策定とその実行のためのご支援をいたします。
経営において、抱える課題やお悩みは様々であり、その解決のための主題も様々です。経営の課題に即した解決策をご提案するとともに、成果の出る実行の支援を行っております。

営業強化・集客力強化の取り組み

売上を増加させるために営業活動力強化、販促・集客強化、自社の強みの明確化と活用のご支援をいたします。
収益構造・財務構造改善の源泉は売上です。売上を伸ばすためにはまず自社の内部にある資源や取り組みに目を向けて戦略的に変化を起こしていくことが必要です。それが、営業活動力の強化であり、販促・集客策の策定と行動、自社の強みの明確化と営業展開といった取り組みになります。経営の状況に即した売上増加策をともに考え、行動を起こすためのご支援を行います。

コスト削減の取り組み

利益創出の源泉となり得るコスト削減力の強化により中小企業の固定費・変動費の削減の取り組み支援を行います。
中小企業の利益創出において、「コスト削減」は極めて重要で効果の大きな取り組みです。経営におけるコスト削減の目的・内容の明確化とコスト削減力強化の取り組みを推進し、固定費・変動費の削減のためのご支援を行います。
コスト削減は、単価そのものを見直すという視点と、業務の見直しの中で「使い方」を改革していくという視点が欠かせません。自社でコスト削減が前向きにできるようになりましょう。
コスト削減については、こちらのページもご覧ください。

中小企業・零細企業・個人事業の経営者様の経営相談・無料経営診断のお申込みフォーム遠方の中小企業の経営課題もWEBのビデオ通話を活用して相談承ります経営戦略策定と実行をまずは自社でやってみたい経営者様には、無料の小冊子を進呈いたします自社の現状を確認したい経営者様はまずは経営の自己診断をしてみましょう

経営相談・経営戦略策定ご支援事例

(1)販促を計画的に行うことで、集客・収益力を向上の事例

業種: 小売業
支援前の状況: 長らく不況により顧客数は減少傾向が続き、最近は赤字が続いていた。顧客数と売上増加に大きな課題があった。
支援後の状況: 売り上げ減少の中で、原点に返って自社の強みと顧客分析を行い、販売促進を強化しました。販売促進は戦略的・計画的に行い、支援前と比べて早期に行動が起こせるようになりました。新規顧客獲得の営業も強化し、顧客数も回復し始め、今期には黒字の実現が視野に入ってきました。

(2)営業活動の強化による販売力強化の事例

業種: 卸売業
支援前の状況: 業績は横ばい傾向が続いていましたが、最近では競争も激しくなり収益が減少しはじめ営業強化が課題になっていました。
支援後の状況: 各営業マンの営業活動の見直しをするとともに、戦略的な目標の設定と管理を行うためのご支援を進めました。その結果として、数か月で営業マンの活動量が20%程度向上し、それに伴い顧客数・売上も回復し始めました。今後も営業活動を様々な視点から分析を進めさらなる収益向上を目指していきます。

(3)業務の見直しによるコスト削減事例

業種: 製造業
支援前の状況: 経営環境の悪化と競争の激化に伴い、利益が減少傾向でした。短期的はコスト削減による利益体質の構築が課題でした。
支援後の状況: コスト削減の考え方や進め方について会社への浸透をはるとともに、各部署ごとにコスト削減目標の設定と取り組みの管理を実施しました。その結果として、数か月でコスト削減の取り組みが進み、各部署ともにコスト削減目標を達成。利益体質の強化を実現しました。

経営状況別に改善を考えましょう

赤字、減収傾向、収益を伸ばしたいなどの経営状況について

売上・利益を伸ばすためには、「顧客を増やす」「顧客を深耕」するという営業戦略と営業活動の強化が欠かせません。営業活動の状況と目標を「見える化」し適切に管理できる経営力を付けることが目標となります。
そのうえで、業種業態に応じた販売促進策も検討していきます。
また自社の強みを踏まえたうえで、サービス・商品の強化についても検討します。

目下の低利益状況を打破したい、利益体質な経営を実現したいという経営状況

利益体質な収益構造を作るには、コスト削減が必要です。
コスト削減における、「調達の見直し」と「運用の見直し」を理解していただいたうえで、必要な措置を検討実施いたします。
コスト削減に聖域はなく、終わりはないという認識を持っていただき経営を進めていけば必ず削減できます。

これから起業・創業したい

起業・創業の多くは事業開始後数年で行き詰るのが現実です。
起業時にしっかりしたビジョンと戦略を持ちつつ、経営計画を立案し、営業・集客を実施することが非常に重要です。
「経営」の考え方を理解しつつ、経営力をつけていただきます。
また起業時の資金調達も大きな課題です。事業計画の策定についてもサポートいたします。
起業・創業支援については、こちらのページもご覧ください

強い組織、意欲のある人材を育てたい

強い組織・人材というのは、会社が将来のビジョンに向かって戦略を自ら考え、行動し、改善するということを自律的に行えるということであります。
そのため、目標の設定から実行、改善といった取り組みを進めつつ、その成果を評価できる会社になることを目標としてご支援を進めていきます。

資金繰りがとにかく苦しいという経営状況

資金繰りを楽にするには、現在の財務構造と収益構造をしっかりと理解したうえで、短期~中期の計画を見通すことが必要になります。そのうえで、戦略を考え、目の前の収益を強化するとともに、コスト削減や資金の流出を止めるなどの対策も進めていきます。

中小企業・零細企業・個人事業の経営者様の経営相談・無料経営診断のお申込みフォーム遠方の中小企業の経営課題もWEBのビデオ通話を活用して相談承ります経営戦略策定と実行をまずは自社でやってみたい経営者様には、無料の小冊子を進呈いたします自社の現状を確認したい経営者様はまずは経営の自己診断をしてみましょう